1990年代 All 恋愛 洋画 香港 2015年10月31日に紹介された映画

「恋する惑星」(1994年、ウォン・カーウァイ監督)

2016/06/30

2015年10月31日の映画BAより

内容紹介(allcinemaより

麻薬取引にかかわる金髪の女ディーラーと、恋人にふられ落ち込み気味の刑事モウとの不思議な出会い。そして、モウが立ち寄る小食店の新入り店員フェイと、スチュワーデスの恋人にふられる警官との出会いとすれ違いという、平行線をたどる二組の関係を軸にして展開する、香港ニューウェイブ、ウォン・カーウァイ監督が描く恋愛映画。しかし本作はそこいらのよくある恋愛劇とは全然違う。幻想的な音楽とクールなモノローグ、そして映画全体に浸透している独特の香り--洗練された映像の中に主人公達の情熱的な心理描写をミックスさせ、今までにない新鮮さが作品いっぱいに広がっている。また、出演している主人公達がどの人物もとても魅力的で実に良い。特に新入り店員役のフェイ・ウォンがとってもキュートで素晴らしいの一言。それにしてもこの監督の映画はどの作品も、内容は勿論の事、劇中で使われている音楽のセンスが本当にイイ。本作でも幻想的な音楽からインド音楽まで様々な曲を大変効果的に使って、作品により深みを与えている。中でも、実際歌手として活動するフェイ・ウォンの“夢中人”が流れるシーンでは、彼女の淡い恋心と重なって実に印象的。なおこの作品は、これを観たクェンティン・タランティーノが狂喜し、彼の作った全米映画配給新レーベル“Rolling Thunder”の第一回配給作品に選ばれている。

フミ

映画についての主催者による断片的なメモ

  • モノローグで語られる言葉が、冷静に考えると少し、臭すぎるがオシャレ。例えば、
「雑踏ですれ違う見知らぬ人々の中に、将来の恋人がいるかもしれない」
「失恋すると僕はジョギングする、体の水分を蒸発させ、涙を出ないようにするんだ」
  • 音楽の使い方のセンスが抜群。
  • 金城武は、この映画から注目された
  • カメラワークが斬新
  • 恋愛映画だが、なにかが変。そこが魅力で病みつきになる。
  • この続編、「天使の涙」というのがあるがそれも、もちろんおススメ!!
恋する惑星 [DVD]

恋する惑星 [DVD]

posted with amazlet at 15.11.10
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-28)
売り上げランキング: 6,601

-1990年代, All, 恋愛, 洋画, 香港, 2015年10月31日に紹介された映画
-, , , ,