1960年代 All フランス ミュージカル 恋愛 洋画 2015年10月31日に紹介された映画

「シェルブールの雨傘」(1964年、ジャック・ドゥミ監督)

2016/06/30

2015年10月31日の映画BAより

 

内容紹介(allcinemaより

傘屋の娘ジュヌヴィエーブと工員の青年ギイの恋が、アルジェ戦争によって引き裂かれ、互いに愛し合いながらも、別々の道を歩くまでを描いた悲恋劇。台詞というものは無く、全編、歌によってストーリーが進行していく、という歌曲形式をとっている。

げん

映画についての主催者による断片的なメモ

  • セリフが全くなく全編がミュージカルだが、すんなりと入り込める。
  • カトリーヌ・ドヌーヴがとにかく綺麗。
  • クスッと笑ってしまうよな可愛らしいやり取りが魅力。
  • 第一部、第二部、第三部、エピローグと1957年~1963年にかけての物語。
  • 母と娘のやり取りが粋だった。例えば、

娘「雨傘の品定めをしているみたい」

母「お前を雨から守るためよ」

  • 最後の雪の中のガソリンスタンドのシーンが印象的。
シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版(2枚組) [DVD]
Happinet(SB)(D) (2009-07-17)
売り上げランキング: 4,564

-1960年代, All, フランス, ミュージカル, 恋愛, 洋画, 2015年10月31日に紹介された映画
-,